アフィリエイトで購入してもらうためのポイント

副業としておすすめなのが、アフィリエイトです。
アフィリエイトも、大勢の人が行っておりますが、そんな中で着々と利益を出せる人は限られています。
では、どうしたらアフィリエイトで儲けることができるのか?というと、誰もが扱う商品ではなく、マニアックな物を取り扱うのがポイントです。

■アフィリエイトで稼ぐためのコツ
アフィリエイトで稼ぐコツは、できるだけ多くの人にアクセスしてもらい、あなたが紹介した商品をクリックしてもらって、購入につなげることです。
例えば、習い事用のあちこちには販売していない商品を取り扱う専門サイトのアフィリエイトを立ち上げると、あなたのサイトの読者が集まるようになります。
おすすめの習い事専門サイトとしては、下記のようなものです。

●バレエ
バレエのトウシューズやレオタード、バレエ柄のグッズは、あちこちで販売していないので、説明付きで紹介すると、バレエを習っている人やバレエファンなど、特定のアクセスを集めることができます。

●カルトナージュ
「カルトナージュってなあに?」と聞かれるぐらいに、世間では浸透していない工芸です。
カルトナージュは、専用のカルトンという厚紙に布地を貼って作る工芸作品ですが、カルトンやおしゃれな布を取り扱っている店は少ないので、カルトナージュの作り方を交えながら、おすすめの布やリボンを紹介するサイトを立ち上げると、特定層のファンを集めることができます。

●アクセサリー作り
アクセサリーの材料専門店は、街中にしかないので、地方の方などが購入しやすいサイトを立ち上げると、ワンクリックで購入してくれる客層を増やすことができます。
アクセサリーの材料も、ロンデルや七宝焼きのビーズ、二連留め金、三連留め金など、珍しい物を、作り方を交えて紹介していくと良いでしょう。

上記でいくつかの習い事や趣味のサイトを紹介していきましたが、習い事や趣味のサイトでアフィリエイトで稼ぐコツは、その習い事や趣味をしている人が材料を探す際に、あちこちのサイトを閲覧して回らなくても、あなたが立ち上げたサイトだけで様々な材料をそろえられるようにすることです。
特にレアなアイテムは、すぐに売り切れてしまうので、頻繁に自分がアップした商品の在庫をチェックしていきながら、売り切れになったら削除したりして、サイトを閲覧しやすくすることが大事です。
品切れの商品ばかりを並べているサイトになってしまうと、閲覧した人が次からはもうサイトに訪れてくれなくなるリスクがあるので注意しましょう。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です